骨折した足首が3か月たっても傷むのはなぜ?

3か月前のことです。雪が降って凍った道路でころびました。

見事に足首を骨折し、救急車で病院に運ばれたのですが

全治2ヶ月と診断されたのに、3か月たってもまだ痛みます。

とくに寒い日は、ヒリヒリと痛むので悩んでいました。

すると友人が水溶性珪素がいいよ!と教えてくれました。

なにそれ!

すると友人が見せてくれたのが「再生医療を変革する珪素の力」

という一冊の本だったのです。ここでは水溶性珪素が様々な病気を

治すという記事がたくさん紹介されていました。

その中に骨折して歩けなかったおばあさんが、水溶性ケイ素を飲み始めて

歩けるようになった話が紹介されていました。

この珪素という成分が、骨をつなぐコラーゲンを作り出す栄養素で

水溶性ケイ素を飲んだおかげで、骨がいい状態になったと紹介されていました。

友人は、美容のためにケイ素を飲んでいるようですが、骨折の痛みが取れないなら

ぜひ試してみてね!ということで友人が紹介してくれた超濃縮ケイ素PFを購入しました。

まだ飲み始めて1週間ですが、本当に痛みがなくなってきました。

超濃縮ケイ素PFの効果は本物かも知れません。

ちなみにアメリカでは、コラーゲンより水溶性珪素の方が人気があるそうです。

凄いですね!まだまだ知らないことが沢山あります。ビックリです。