パンダの赤ちゃんに会いに白浜に行ってきた

先日、仲の良い友人に誘われて和歌山県白浜町にある観光施設

アドベンチャーワールドに行ってきました。

僕は人見知りが激しい性格だったんで人ごみとかは苦手でしたが、

動物は大好きだったんで思い切って行ってみることにしたんです。

最初は不安で仕方なかったのに大好きな動物に触れ合っていくことで、

少しずつ人ごみでも平気になっていた自分がいました。

動物って本当に癒されていいなぁ~ やっぱり来てよかった!

中でも、僕が楽しみにしていたのがパンダです。

アドベンチャーワールドといったら絶対にパンダは外せません!

そうそう、パンダと言えば、今年の9月18日にジャイアントパンダの

メスの赤ちゃんが生まれたばかりなんですよ。

その時は、テレビのニュースで見ただけなんだけど、

生まれて間もない赤ちゃんは、体重が197グラム、全長が24センチと、

小さくてすごくカワイかったのを今でも覚えています。

あれから1ヵ月半くらいが過ぎましたが、

今日は偶然にも公開体重測定の日だったらしく本当にラッキーでした。

母親の良浜が頑張って子育てしてくれた甲斐もあって、

体重は2080グラム、全長は46センチにまで成長していたんです。

もうすっかり白黒の模様もハッキリしてきてカワイすぎ!

日頃テレビではよくパンダを見ることはあるけど、

実際に生のパンダを見るのは初めてだったんで感動しました。

この日は、他にもレッサーパンダの赤ちゃんの体重測定があったり、

イルカショーなども見たりしてアドベンチャーワールドを

たっぷり満喫することができました。

今からパンダの赤ちゃんがすくすく成長する姿が楽しみです。

名前はまだ決まっていないみたいだけど、

アドベンチャーワールドで生まれたパンダの赤ちゃんには、

毎回、白浜の「浜」の漢字を一文字入れるのが定番ですよね。

今度の赤ちゃんは一体どんな名前になるんでしょうね。

僕も赤ちゃんパンダの名前募集に応募してみようかな。